急がば走って回れ!

アパレルOEMのHope International Works代表高村のブログ

指定期間 の記事一覧

ブラック企業。

2013.09.29 (Sun)
前回の「朝まで生テレビ」を見ていたのですが、どなたか見られた方居らっしゃいますか?
毎回、睡魔と闘いながら、見てしまう番組です。(笑)
今回のテーマは、「ブラック企業。」でした。
ブラック企業なる会社がなぜ利益を上げられるのか?
そんなひどい会社ならば、とっくに訴えられたりして、社会的制裁を受け、潰れてしまうのでは無いか?と思いますが、高収益な大企業に多いらしいです。
大企業は、大量採用し、要らない人間を切り捨てたり、消耗品のように酷使し、潰れたら、新しく採用して入れ替えたりするので、ブラック企業化し易いんだそうです。
では何を持ってブラック企業と定義するのか?と言うと、法律に抵触しないようなブラック企業もあったりで、なかなか上手く定義出来ないらしいです。
難しいのは、残っている社員や上手く行っている社員は、不満が少なく、「ブラック企業で無い。」と思っていると言う点だそうです。
「いじめられっ子」と「いじめっ子」の関係性と同じです。
いじめっ子は、「遊んでただけ」と言うし、いじめられっ子側は、「いじめられた。」と主張する。
ブラック企業側は、「指導しただけ。」「努力や根性、根気が必要。」と言う一方で、「パワハラだ。」「ノルマがキツイ。」「辞めれない。」と主張する。
いじめは、主に学校ですから、辞めれない状況もあり残酷ですし、子供にとっては、「学校生活が全て」みたいな要素がありますので、深刻で、解決が難しい問題です。
一方、会社は、「辞められない。」という状況にはないですよね。
最悪、通勤しなければ良いんです。
日本人の良い所で、責任感があるので、なかなかこういった行動をとれないですが。。。
命を掛ける程の事では無いと思います。
収入の不安は付きまといますが、命を落とす事を考えれば、転職を選ぶべきです。
日本の会社は中小企業を含め約867万社と言われていますので、良い会社はもっとたくさんあると思います。
自分に合った会社、まだまだ沢山あるはずです。
小さくても良い会社もありますし、実力のある会社はたくさんありますね。
ブラック企業と言われている会社には、早く淘汰されて欲しいですが、時間が掛かってしまいます。
正論で言えば、そんな会社には、バチが当たるはずですし、必ず綻びが出てくるはずなんです。
きっと長続きしないはずです。
やはり対策としては、こういった会社に入らないようにするしかないです。
入社前にしっかりとした調査をしなければならないと思います。
まずは、働いている社員の方々の声をたくさん聞けると良いですね。
面接官の方の人柄もチェックしなければなりません。
面接されて、採用される事ばかり考えるのでは無く、会社も選別して行かななければなりません。
間違いの無い会社選びをしていれば、リスクを回避できるはずです。
ブラック企業と呼ばれる会社も始めから悪かった訳ではないと思います。
どこかで、違う方向に走り出してしまった結果なんでしょう。
分岐点は、どこに潜んでいるのかわかりません。
弊社だって例外では有りません。
きっちりと肝に銘じ、そういった間違いが絶対に無い会社にして行かなければなりません。
ハッピーを生み出す為に作った会社が、人を不幸にするなんて事はあってはならない事です。
働いている皆が、心から誇れる企業を目指して行きます。
その為にまだまだ結果が伴っておりませんので、結果を残して、力を付けて行きたいです!

明日から10月スタートです。
バタバタと忙しいですが、納品ラッシュもあと僅かですので、きっちりと御客様の元へお届けして、この良い季節に、一着でも多くの作品達が売れてくれて、たくさんの笑顔を生み出してくれると嬉しいです。
良いイメージを描いて、10月も頑張ろう!
スポンサーサイト

継続性。

2013.09.25 (Wed)
久々の更新です。
申し訳ございませんでした。
どんなにバタバタの中でもやると決めた以上は、やらなきゃダメですよね。
頑張って、UPして行きます。
継続する事って本当に意義のある事で、なかなか大変な事ですよね。
若かりし頃は、中々出来ずでした。
夏休みの宿題は、後半の数日で一気にやり、テストも一夜漬けばかりでした。
両親に良く言われました、コツコツやる方が楽だし、力が着くと。分かっちゃいるが、誘惑に負けてしまいがちになるんですよね。
仕事をするようになり、継続性がいかに重要かとの意味が理解出来ました。
あの頃、もっとやっておけば良かったなと後悔する事もしばしばです。(笑)
起業してからは、もっと深く重要だと感じています。
ただし、コツコツやるだけでは、勝てません。
効率的に、スピードも意識する。
且つ、継続的に、正確に進める。
まさに「急がば、走って回れ。」です。
で、人の倍、努力する。
これだけやったら、勝つのは必然になりますね。
ビジネスは、一朝一夕では、構築できません。
短期的な好業績よりも継続的な業績が評価される世界です。
弊社の歴史は、まだたった3年半です。
社歴は、業績やお金では、買えません。
どんな会社でも平等に時間が必要になります。
継続は力なり。本当にそう思います。
そこにセンスやアイデアを足して、より良いスピードを出して行く。
会社は10年やって初めて認めらると言います。
10年後、認めらる会社になっているか?それとも一目置かれる会社になっているか?
後者に成れるようどんどんトライして行きたいと思います。
足りないもの、たくさん有ります。
リスクの回避、将来への布石を怠らず、全力疾走で継続的に。
もっと良い形を目指して工夫して行きます。
9月の売上は、過去最高の倍以上を達成出来そうです。
起業時の年商の2倍近い売上を単月でクリアーする事になります。
クライアント様、仕入先様、スタッフの仲間達に本当に感謝です。
数字で客観的に見れば、凄い事だと思いますが、達成感は、不思議と全く無いです。
達成感は、ほんの一瞬。決算書が上がった時だけで良いです。
まだまだ。これからです。
どうやって目標に辿り着けるまでのスピードを上げて行けば良いのかを常に考えています。
ゴールは、はるか先です。

少し逸れますが、ジョギングは、毎日では、ありませんが、だいたい週に3-4回ペースで、継続中です。
だいたい8キロくらいを走るのですが、当初、50-54分くらいかかっていたのが、本日の記録で、43分。ベストは、41分前半です。
4月末くらいから本格的にスタートし、300キロ以上を走破しています。
ビジネスもジョギングのように着実、且つ、スピーディーに成果を出して行きたいと思います。
結論、やっぱり、「急がば、走って(着実に)回れ」が近道かなと。(笑)
楽しみながら、進んで行きたいと思います!

東京五輪招致決定!

2013.09.09 (Mon)
厳しいんだろうなと思っていましたが、凄いニュースが飛び込んで来ましたね。
2020年は、まだまだ先ですが、これまでの間にいろいろな発展が期待されます。
7年後。。。
僕は45歳。当社は10周年を迎えている事になります。
どんな会社になっているでしょうか?
せっかくの世界的なイベントですから、何らかの形で参加できないかなぁと考えています。
何か良いアイデアを考えてみたいです。
今回、日本で開催が決まった理由の一つには、世界から復興に向けたエールが含まれているのだと思います。
原発問題等、課題は多いです。
原発問題の議論には、正直、うんざりしてしまいます。
もっとポジティブに議論は進まないのか?
・批判だけで代替え案がない。
・揚げ足とり、文句は言うが、じゃあどうしたら良いのかは、他人任せ。
・過去の責任追求。
どれも意味がないワケではなく、必要な事ではあると思いますが、今、そんな事をしてる場合でしょうか?
メディアの情報に一喜一憂し、見た事もない原発に対してああだこうだ言ってる場合でしょうか?
一丸となって、情熱を持ってやらなければ、復興スピードは、早くなりません。
復興を後押しするには、熱いエネルギーが必要です。
オリンピックが起爆剤となって、復興を加速してくれる事を願いたいと思います。
オリンピックまでに完全に復興し、全国民で、心から楽しめる祭典になる事を期待します。

招致に関係された全ての方に感謝したいと思います。
おめでとうございます!
本当にお疲れ様でした!
有難うございます!

7年後を楽しむ為、7年間のたゆまぬ努力が必要ですね。
たくさんの情熱で、皆がハッピーになる事を期待します。

楽しみです!
 | HOME |