急がば走って回れ!

アパレルOEMのHope International Works代表高村のブログ

指定期間 の記事一覧

目標へのアプローチ。

2013.11.26 (Tue)
11月も残す所、あと僅かとなりました。
師走を迎え、年末まで一気に駆け抜けて行きそうです。
納品ラッシュが終わり、14年春夏に向けた仕込みを着々と進める一方で、14年秋冬の企画も動き出しています。
この季節は、3シーズン分が入り乱れ、わけがわからなくなりがちです。
14年秋冬にお勧め出来る商材を早めにピックアップして、いち早くクライアント様にご提案して行きたいと考えています。
来年度は、どんなトレンドになるのか?
年末年始の気候は、どうなるか?
厳冬か?暖冬か?
消費税の影響は?
などなど、単なる流行だけでなく、色々な要素を考えて行かなければなりません。
情報収集をしっかりやり、分析して行きたいと思います。

ここ数週間、会社の目標、将来について、どうあるべきかについて、ずっと考えています。
本日、副社長との打ち合せ時に、当面の目標である売上50億について、「あと5年じゃないか」と問われ、即答出来ずでした。
達成出来るだろうなとの感覚は掴んだものの、スピード感を曖昧にしていた自分に気付かせて頂きました。
当面の目標である売上50億をどのくらいのスピードで達成するのかを具体化して行かなければならないと考えています。
ある程度の道筋は、見えているものの、モヤがかっている感は否めず、まだはっきりとライトアップされていません。
このモヤをどう取り除き、道筋を照らし出すのか?
会社のみんなに現在の5倍を要求するのであれば、僕自身は、10倍、20倍考えて行かなければなりません。
頭をフル回転させ、考えて行きたいと思います。
どこか旅に出て、しばらく瞑想出来る時間が欲しいです。(笑)

まずは、良い服をたくさん作って、たくさんのHappyと笑顔を生み出す事を第一優先に全力を尽くし、面白いアイデアをどんどん絞り出して行こうと思います!
スポンサーサイト

スピード感。

2013.11.13 (Wed)
僕が良く口にする言葉に、「スピード感を持ってやらないと!」「スピードが大事!」があります。
改めて考えると、くどいくらいに言っている気がします。
今日も何度も口にしたなと自省しております。(笑)
このブログのタイトル、「急がば走って回れ」も、「急がば回れ」+「スピード(走って)」とした僕が造った造語です。(パクリなしですが、同じような事を考えている人は、いるかもです。)
遠回りをスピード感持ってやれば、最高では?との発想です。
走りに夢中になって、作業が疎かになってしまっては、本末転倒ですから、正確には「小走り」又は、「早足」くらいが丁度良いかもしれません。
ようは確実性だけで満足せず、それを誰よりも早くこなす事を目指したいと考えています。
ビジネスにおいて、「確実」は、当たり前かなと思います。
確実に仕事するだけでは、当たり前であり、評価はされない事が多いです。
評価されるには、

1.繰り返し、継続する。(ミスなく年数を重ねる)
2.即完了する。
3.オプションを付加する。

1は、年月が掛かりますし、経験値も必要ですので、根気良く確実に積み上げる必要があります。
3は、期待以上の答えを出して行く事です。1+1=3にする経験や才能が必要ですので、誰もが出来る事では無いです。

2.は、努力次第で何とかなると思いますし、相手には、とても良い印象を与える事が出来る。「この人、仕事が出来て、一生懸命(ヤル気があるん)だな。」という印象を手っ取り早く植え付けりことが出来る。
例えば、メールの返信がやたら早い人は好印象を受けますし、その内容を2-3割増にしてくれる事もあると思います。
多くの場面で、早い者勝ちが成立するチャンスが多いのです。
そうで無い場合ももちろんありますが、どちらかと言えば、早い者勝ちが得する事って多いですよね?
だから、人の倍考えて、人の倍走ってやれば、天才に勝てます。

何事もスピード感を意識してやりたいと考えています。
企業としてもスピード感を意識し、日々の成長を目指します。

「スピード感」を持って、たくさん「トライ」して、たくさんの「はじめの一歩」を繰り返したいなと思っています!

初心。

2013.11.07 (Thu)
今日は、恐らく7-8年振り?に以前勤めていた会社の先輩にお会いしました。
起業されていて、代表取締役をされていました。
今は、ペットの犬に付けるシルクのスカーフやおしゃれなリフレクション(反射材)名札などを取り扱っていらっしゃって、有名な雑誌などにも取り上げられているんだそうです。
スカーフは、上手く撮れなかったので、名札だけ↓こんな感じです。
プライバシーに配慮し、連絡先は内側に記入し、外側から見えないようにするんだそうです。


良く考えられてます。
フライヤーは、こんな感じ。

欲しい方いらっしゃいますか??
WEBから買えるそうなので、是非ご購入の程、宜しくお願い致します!

先輩との出会いは、社会人としての基礎を教えて頂いた会社です。
大企業ではありませんでしたが、本当に良い人財に恵まれていた面白い会社で、現在、社長職に就かれている方をたくさん輩出しています。
皆さんのご活躍をお聞きし、まだまだやらなければならない事が多いなと改めて感じました。
起業してやっと3年半が経ちましたが、あっという間で、つい最近の出来事のような気がします。
昔の先輩にお会いした事で、初心に帰る事が出来ました。
創業時、売上50億と目標にしましたが、当時は笑われる方が多かったです。
売上という数字を無機質に追いかける訳では無いです。
売上は、お客様に頂いた評価の証だと考えいます。
僕達の仕事に対する対価ですので、誇れるものだと思います。
「洋服には人を笑顔にする力がある。」多くの売上は、多くの笑顔を創造していると信じています。
売上を目指す事は、時に「売上至上主義」と揶揄されがちですが、胸を張って、「沢山の仕事をしたんだ。」と言いたいと思います。
初年度の売上は、1億1500万ですので、目標達成するには、50倍やらなければ行けない計算でした。笑われるのも当然でした。
3年目(昨年度)で、売上3億7400万で約17倍。まだまだ遠い道のりです。
今年度は、売上10億予定で、5倍。
倍率は、1桁台になり射程圏には、入って来ました。
まだまだですが、現実味を帯びて来たなと思います。
目標は、高く掲げて、どうやって狙って行くかだと思います。
偶然に手にする物も時にはありますが、やはり狙わないと確率は、上がらないと思います。
どうやって目標に近付けるかを常に、戦略的に考えて来ました。
今後、どんなスピードで、どんな形で、目標を達成させるのかを徹底的に考えて行動して行きます。
そんな中でも、御客様や仕入先様、皆がHappyで、面白みのあるビジネスをして行きます。
魅力的な会社になって、周りから面白がって応援頂けるような会社にして行きたいと考えています。

頑張ろう~!
 | HOME |