急がば走って回れ!

アパレルOEMのHope International Works代表高村のブログ

指定期間 の記事一覧

審査員。

2015.02.20 (Fri)
ご縁があって、ファッション専門学校/エスモードジャポンさんの卒業作品の審査員をして来ました。
学生さんが設営した各ブースを回って行き、テーマやコンセプトなどのプレゼンを受け、採点して行く形式です。


3-4時間くらいぶっ通しでやりました。
印象としては、想像以上に完成度の高い作品が多かったです。
店頭に並べられるか?というと、まだまだでしたが、斬新で、面白いアイデアがたくさんあり、新鮮でした。
職業柄、どうしてもマーケティング、品質物性面、着用感、量産効率、コスト等の現実的な見方をしてしまい気になる事が多かったですが、自由な発想は、楽しいし、こういうのもアリだなぁと勉強になりました。
デザイナーさんやスタイリストさん、アパレル企業さんやセレクトショップさんなどいろんな審査員方々がいらっしゃいましたので、僕は、現実的な目線で採点しました。
芸時的要素は、他の先生方にお任せしておく方が賢明ですので。
卒業の成績に関わる重要な採点でしたし、何より学生さん達の熱意が伝わって来るので、こちらも真剣に考えて採点させて頂きました。
僕の中では、3組のブースが気に入りましたし、完成度が高いと思いました。
全体的に平均点は高かったとお世辞抜きで感じました。
頑張った感が伝わって来て、感動しました。
やっぱりファッションは、若者中心に動くべきで、自由に楽しくやるのが一番じゃないかな。
ここから世界に羽ばたく逸材が出てくれると嬉しいですし、そういった方々を応援できる企業でありたいと思います。
一層頑張らねばと改めて感じました。

一方で、学生の方々や先生方のお話を聞いていると、ファッションを志す生徒が減少しているとの事で、危機感を感じました。
これは、僕らの業界全体の責任です。
要するにファッション業界が「将来の夢」として捉えられていない、魅力が少ない職種になってしまいつつあるのかも知れません。(就活状況等を見る限り、まだまだ深刻な状況では無いと思いますが。)
ファッション産業は、人気職種だと誇りに思いたい。
復活させないと。
「洋服には人を笑顔にする力がある。」
楽しいし、夢のある仕事だと断言できます。
大きな声で伝えて行かないと。

ファッション業界に人が集まるように。
手遅れになる前に。
あぐらをかかずに。

まずは、何か少しでもこの業界のお役に立てるように頑張って行きたいと思います!


スポンサーサイト

バレンタイン。

2015.02.14 (Sat)
バレンタインで、女性陣からチョコレート頂きました!
子供受けするよーにとの事。
帰宅後、娘達がたまごから食べてました。(笑)
有難うございます~!



ジョギング再開!

2015.02.12 (Thu)
前回ブログで宣言したジョギングを再開しました。
毎日とまでは行きませんが、今日で5回目で、1回で7キロのコースを約40分くらいで走っています。(全盛期は、35分前後で走っていたのですが。。。)
走り込んでいた頃は、もう少し長い9キロコースでしたが、ブランクがありますので、しばらくは、この短いコースでリハビリします。
再開初日は、かなりしんどく、翌日は、全身筋肉痛でしたが、今は、筋肉痛にもならず、だんだんと慣れて来ました。再開初日に比べると、タイムも3-4分縮まりました。
マラソンは、本当に「継続は力なり」のスポーツですよね。
仕事に似てます。
こつこつと努力した分、結果に現れる。
逆にサボれば、真っ逆さまに急降下。
取り戻すのに要する時間は、サボった時間の倍以上。
目標を高く設定し、「まだまだ」と思わなければ、サボってしまう。
自分で自分を褒めてしまったり、「褒められて伸びるタイプです。」なんて事を冗談でなく本気で言う人が多いですが、こういう方々は、自分の可能性を狭めてしまっていると思う。
成長にブレーキをかけるのは、自分自身であってはならないと僕は考えています。
中には、「天才」が存在して、どんな形でも結果を出す人は、極稀に居ると思いますが、大抵の人は、そうでは無いですよね。
基本は、「継続は力なり。」なんだと思う。
限られた時間をどう使うか?
スポーツもビジネスも同様です。
こつこつと努力し、実力を蓄え、時に果敢にトライし、失敗し、修正し、立て直して再トライし、乗り越える。
これの繰り返し。
とは言え、頭で考えると簡単な事ですが、なかなか実行出来ないもんです。
だから、やったもん勝ちです。
まずは、小さな事からこつこつやる。
これが必勝法でしょ。
僕の課題は、まずマラソンと読書。(笑)
来週くらいからは、ロングコースに復帰します。
サボったツケを取り戻すのは、地味で嫌な作業ですが、またベストタイムに挑めるような力を付け直したいと思います!
頑張ります!

ちなみに仕事は、全くサボって居ませんので、ご安心下さい。
「まだまだ」精神で、がんがん突き進んで行きます!
 | HOME |