急がば走って回れ!

アパレルOEMのHope International Works代表高村のブログ

指定期間 の記事一覧

第6回 日経ビジネス経営塾

2015.09.18 (Fri)
毎月恒例の経営塾でした。
前半は、早稲田ビジネススクールの浅羽先生によるコーポレートガバナンスをテーマとした講義でした。
後半の講義は、トイレ器機(INAX)やサッシ(TOSTEM)、売上高1兆6000億円企業のLIXILの藤森社長の講義でした。
業界が全く違いますので、正直(藤森社長、申し訳ありません)、あまり期待していなかったのですが、講義をお聞きして、イメージがガラリと変わり、本当に勉強になりました。
やっぱり、多くを知らない初対面の方にに対し、メディア等で感じる先入観は、必要ないです。反省しております。
とても男気のある熱い方で、魅きこまれました。
藤森社長は、未だに勉強されていて、5つもコーチングを受けられているんだそうです。
日本を代表する経営者の一人であるにも関わらず、まだまだ成長されようとしている。。。
元々開いている距離がさらに開いてしまいます。
僕なりのやり方で改めて考え直さなければなりません。
現時点で凄い差があるのに、努力しないのでは、このまま圧倒的に引き離され、終わってしまいます。
本来であれば、藤森社長の何倍も努力しなければなりませんが、これは、かなりハードルが高い。
まずは、差が開かないように努力し、機を見て、差を詰めれるような戦略を考えなければなりません。
やみくもに目指しても難しいので、人の何倍考えて、努力して行きます!
かなりの茨の道です。
まだまだ勉強の日々が続くなぁ。
頑張らないとっ!

休んでる暇はないですが、明日からシルバーウィークに突入です。
帰りの関空行き最終便も満席でした。
みなさん、旅行みたいで楽しそうでした。
旅行も良いですが、たくさんお洋服買って欲しいなぁ~(笑)
楽しい連休は、お気に入りの服で笑顔で過ごして欲しいですね。

良いシルバーウィークを!^ ^


スポンサーサイト

ソーイングラボ強化プロジェクト。

2015.09.03 (Thu)
あっという間に9月に突入していました。
僕の頭の中は、まだ6月か7月くらい。
決算がやっと終わって、来季の数字を頭に叩き込んでいるところです。
ソーイングラボの強化を考えていて、最新のミシンを3台と高圧芯貼機1台を導入する為、中小企業庁の「モノづくり・商業・サービス革新補助金」に申請し、採択頂ける事になりました。
最高1000万まで、全体額の2/3を助成してくれる有難い制度です。
第1次公募で約10000社以上が申請して、採択された企業は僅か700社程度しか通らない狭き門です。
不正受給を防ぐ為、審査が厳しいのですが、この資料作りに時間を費やしていました。
本申請も何とか突破出来たので、やっと落ち着いて本業に戻れるようになって来ました。
多くの企業は、こういった申請には、代行業社などに委託したりするらしいのですが、僕は、この手のものは、全て自分でやっています。
好きではない仕事ですが、自分の頭の中を整理したり、事業への想い入れが増しますし、勉強になるので、良い事もたくさんあります。
達成感もあるので、たまには良いかなって思います。しょっちゅうやるのは、嫌ですが。(笑)
やっと突破した助成金ですし、大切に使わせて頂き、恩返しをしなければなりません。
社会からお借りしたものは、社会に返さないといけません。社会貢献は、義務かなと。
ソーイングラボのスペースが心配ですが、最新のミシンが導入出来る事はかなり楽しみです!
好評頂いているラボの能力が上がり、いろんな事にトライ出来るので、ワクワクします。
10月までには配備を完了したいなと考えています。
重衣料から軽衣料まで幅広く縫える機材が揃っているのは、あまり無いのではないかな。
ラボの強化は、ソーイングファクトリー商社として、大きな武器を得た事に繋がります。
アパレル業界は、苦しい状況にありますが、こう言う苦しい時こそ、原点回帰し、日本の良い所である「品質の良いモノづくり」が重要になるのでは無いかと考えています。
ラボの技術力がアドバンテージになりますし、クライアント様をサポートする事が強化されます。
「職人気質な商社マン」が育ってくれれば、かなり面白いです。
相当楽しみだな。

これからも新しくて、面白い事に、どんどんトライして行きたいと考えています!

9月もがんばりまっせーっ!

ヴィンテージミシン




 | HOME |