FC2ブログ

急がば走って回れ!

アパレルOEMのHope International Works代表高村のブログ

指定期間 の記事一覧

I love Horie.

2016.09.20 (Tue)
僕は何を隠そう神奈川県出身です。
22歳まで神奈川と東京で過ごしました。
23歳の時に商社マン時代に大阪転勤となり、現在まで、大阪在住です。一時期は、単身赴任で東京勤務も有りましたが、本拠地は、大阪でした。
転勤して、初めて住んだのは、枚方。それから、守口へ引っ越し。これは会社の寮があったので、選択も出来ず、住んでました。それから、桜川へ引っ越し、弁天町を経て、今は、堀江の近くに住んでいます。
枚方に住んでいる時は、京都の四条河原町が好きで良く行ってましたが、大阪に出て来るようになってからは、大阪に来て、1番好きな街が堀江でした!落ち着いていて、車で来てもごちゃごちゃしていない所や、インテリア、服、カフェ、レストランがあって、僕の好きなものがたくさんある堀江を知ってからは、毎週末、堀江に出て来ていました。
そんな事もあり、堀江は僕にとって特別な街になりました。
起業するなら、南堀江だと決めていました。この街に毎日来て、楽しみながら、仕事がしたい。この街のパワーを自分のモチベーションにしたい。
しかし、起業した当時の堀江は、かなり落ち込んでいて、メイン通りのオレンジストリートでさえ、人通りが減り、空き店舗も散在していました。
不況のお陰で、家賃も格安で借りる事が出来たのは、幸いでしたが。
勝手ながら、「この街を僕が知っていた最盛期の堀江に戻したい!」と起業した時から、目標の一つに掲げていました。
堀江発のベンチャー企業として、雇用を増やし、税金を納め、自分達の出来る貢献をする。
微力でも良いから、堀江を愛し、活性化する手助けをしたい。そう考えて来ましたが、若い人達を雇用し、納税は、出来、微力の微力ですが、貢献出来ましたが、その他では、何も出来ていませんでした。
この度、大好きな堀江に、リデザイン&カフェ、Salon du reDESIGN Closet.netをオープンさせることが出来ました。
ビジネスとして、勝機を感じたのが一番ですが、堀江のファッション、文化に貢献する新しい提案をしたかったのも決断した理由の一つです。
SDRC.netだけがビジネスとして成り立てば良いとは思えません。堀江を訪れる人を増やしたい。堀江を好きになってくれる人を増やしたい。たくさんの方に堀江の素晴らしさを知ってもらいたい。そう考えています。
なので、SDRC.netをたくさんの方々に知ってもらいたいのは、もちろんですが、同時に堀江を盛り上げて行けたらと考えています。
堀江発の面白いお店、堀江発のおしゃれなお店をアピールして行きたいと考えています。
前々から考えていたプロジェクトが本格化出来そうな形になって来ました。
堀江の街を作り、堀江を愛する方々にお会いする機会を頂き、更に頑張る気持ちが湧いて来ました!
微力ながら。
皆様と協力し、堀江に貢献出来るようなプロジェクトにして行きます!
結果、堀江にたくさんの方々が集まるきっかけの一つになれば良いと思います。
やってみなければ、何も始まらない。トライして、失敗して、ブラッシュアップして、またトライする。 
難しいのは、百も承知ですが、必ず、成功させてみせます!
新規プロジェクトにご期待下さい!^ ^
スポンサーサイト
 | HOME |