急がば走って回れ!

アパレルOEMのHope International Works代表高村のブログ

指定期間 の記事一覧

情熱。

2016.12.13 (Tue)
今日は、東京からのお客様と会食。
ご縁があり、僕もあまり面識のない方々と初のお食事。
メンバーご紹介。
大阪の企画会社社長・・・僕の商社マン時代のお取引先。10年ぶりくらいに再会し、初めてのご会食。
不動産会社社長・・・2年前に今の本社に移転した時にお世話になった方。堀江近辺でお会いする機会があり、ご挨拶程度でしたが、ひょんな事から共通のお知り合いがいらっしゃる事が判明。その共通のお知り合いが東京から来られるので、初めてご会食する事に。
東京からのお客様・・・大手ジーンズブランドの生き字引の方。前出の企画会社社長のご紹介で知り合いになる。情熱的で、大の洋服好きの笑顔が素敵な方。業界の大先輩からのファッションのお話は、めちゃめちゃ勉強になり、すっかり意気投合。2度目のご会食。
というメンバーなのですが、殆ど顔見知り状態でスタートしたのですが、あっと言う間に旧知の仲になりました。笑
経営のお話やファッション談義。最高の時間でした。僕は何時ものように聞き役に徹し、勉強させて貰える素敵な時間を満喫させて頂きました。
このメンバーで面白い事が出来ないかなーとアイデアをまとめ中。面白い展開があるかもです。
諸先輩方々の楽しいお話を拝聴して、少しだけ、僕の今考えていることをお話しているうちに、モチベーションが上がって来て、また良いアイデアが浮かんで来ました!
いろんな方々とお話する事で、普段思い付かない事が浮かんだりするもんです。
お酒は苦手ですが、こういった場所をどんどん作って行く事で自分は、成長するタイプなんだと思いました。
ファッション業界は、情熱がある洋服好きでないと、続かない世界です。本物の情熱がないと、直ぐに見破られてしまいますし、信頼を得る事が出来ません。この業界にいると、上っ面のファッション好きにも遭遇します。そう言う人も多いのも事実。この業界が長くなると、そういった人の匂いは、直ぐに分かるようになります。「あ、この人、信用できない」と直感で分かり、たいがいが「真の洋服好き」では無いのす。真の洋服好き、オタクのように洋服への愛情がある人は、とてもパワーがあって、情熱が半端ないんですよ。この情熱人たちが、ファッション業界を大きくし、面白い業界にしてくれて来たのです。
つまり、、、情熱がない人、面白みのない人は、この業界では、成功しないんじゃないかと思います。
残念ながら、この業界の「情熱度」は下がっているんじゃないかと思います。クールな人が増えた。それはそれで良いかも知れませんが、それに比例して、つまらない服も増えてしまった気がします。
今日の会食でお会いしたプロの業界人の方々が口にする「欲しい服が売ってない」状態は、ヤバイです。面白みのある新しい服がなく、古着にしか面白みを感じられないのは、こうした事が原因なのかな?
弊社のリデザイン&カフェ、Salon du reDESIGN Closet.net が徐々に認知され、リピーターのお客様が増えています。
このお店の顧客層は、ずばり「洋服好きの方」です。洋服が好きで、捨てられなかったり、オリジナル感が好きな方など、拘りのある方々が噂を聞きつけられ、当店を訪れて頂いています。
どこで当店を見つけて来られるのか?本当に不思議なのですが、拘りのある方々のアンテナの凄さなんでしょう。
宮城県、東京、名古屋、和歌山、新潟、長野。いろんな所から問い合わせ、ご依頼があるんです。
これ、凄い事ですよね?本当に有難い事です。
拘りのある方々は、遠くても、うちのお店を選んで頂ける。とても光栄であり、ご期待に応えなければなりません。
なので、ウチのお店は、常に発展させて行きます。今出来ない事は、近未来で、出来るようにして行きます。
先日、刺繍を当日にやって欲しいとのご依頼をお断りしてしまいました。当店には、刺繍ミシンがありません。なので、刺繍は、外注していましたので、当日仕上げが難しかったのです。直ぐに刺繍を出来るミシンの導入を検討し始め、ミシン屋さんに刺繍ミシンを試運転させて頂きました。使い勝手をみて、導入を検討したいと考えています。
他にも、靴の修理やバッグの修理など御要望頂いているので、課題として、受け止めております。毛皮のリメイクは、開店当初、御断りしていましたが、現在は、可能になりました。
私達は、修理屋では無く、洋服を作る事が本業ですので、アイデアが沢山あります。新しい服に生まれ変わらせるテクニックをたくさん持っています。
リメイクして商品をお渡しする時のお客様の喜んで頂ける顔が僕たちのモチベーションです。情熱を持って、リデザインし、皆様をハッピーにしたいと考えています。
本業の洋服作りもリデザインも。カフェも。情熱持ってやって行かなきゃならないと改めて考える良い機会にとなったご会食でした!また今日のメンバーで、第二回をやりたいです!^ ^
スポンサーサイト
 | HOME |