FC2ブログ

急がば走って回れ!

アパレルOEMのHope International Works代表高村のブログ

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事納め

2018.12.26 (Wed)
弊社は、12/27が最終日でした。
一年間、沢山のご支援、有難うございました!
起業して9度目の仕事納めを無事に迎える事が出来ました。来年は遂に10周年です。
毎年、毎年バタバタな年末ですが、今年は更にバタバタ感が満載です。
今年は連休も長いです。
関東のSalon du reDESIGN Closet.netの二店舗(千葉、池袋)は、そごう西武様が営業される為、お正月も営業です。(堀江店は、12/31-1/3までお休み頂きます。)
振り返ると、2018年は、なかなか厳しい年だったなとの印象です。
大阪は、地震に台風。猛暑。災害の当事者になりました。幸い、被害は最小限でしたが、重苦しい雰囲気でした。
災害の中、後ろ髪を引かれる思いで東京へ行く事も多く、落ち着けない日々でしたが、時の経過と共に乗り越える事が出来ているのではないかなと思います。
事業としては、大きく転換を計り、大きく前進した一年でもありました。
まだ結果には現れておりませんが、「ゼロからイチへ」を多く仕込めた一年となり、来年がとても楽しみです。
イノベーションを生み出す飛躍の一年となると思います。
特にITに関しては、一気に導入、一新して行く所存です。新しい技術を取り入れ、旧態然とひたシステムは一新して行きます。
新しいHIWとして一気に生まれ変わる。そんな一年になると思います。
平成も終わり、新しい元号となりますし、世の中も大きく変わる一年になりそうです。創業当時のような希望に満ち溢れた一年にしたいです。
2018年も沢山お世話になりました。スタッフのみんな、弊社に関わって頂いた全ての皆様に心から感謝を伝えたいと思います。
本当に有難うございました。
来年もどうぞ宜しくお願い致します!^ ^
スポンサーサイト

スピード感とゼロイチと。

2018.12.14 (Fri)
あっという間に12月半ばですね。
1年間って、本当に早いです。
12月は忘年会シーズン、直ぐに新年会シーズンがやって来ますね。ほんと、バタバタ。
最近、メールやらメッセンジャーやら、ラインやらチャットワークやらでの返信が遅くなったり、失念したりと、ミスが多いです。申し訳ありません。
皆さんは1日にどの位のやり取りをするんでしょうか??
僕はこれでもそんなに多い方じゃないと思いますが、自分的には、結構、限界値です。笑
5年後、10年後は、更に恐ろしいスピードで増加していくんだろうな。
誰でも1人でやれるのは限界がありますから、どうシェアして行くか?ですね。
会社の仲間達、取引先様、家族、友人などなど。
どこを切り取って、ペーストして、繋げて行くか?どんなスピードで、よりオリジナリティを出しつつ。
難しい時代です。
だからこそ、チャンスもあるんですが。
社会人になって気付いた事。
スピード感は仕事をする上でかなり上位の優先事項であるという事。
「早かろう悪かろう」という言葉。
早くても、悪ければ意味が無い。そう教えられて来ました。ウサギとカメの昔話とか。
テストとかで、早く終わって、落書きして時間を潰していたり、寝ていたりして、見直しをしないで、悪い結果を招く。スピードを重要視して、焦ってしまい抜け落ちたりするミスが増える。 
確かに。そうなる可能性は高まります。
でも、仕事で言えば、間違っていても直ぐに修正、加筆が可能。何度間違えても何度も修正出来る。
学校のテストではそうは行きません。一度間違えたら、後戻りができません。
そう考えると、「見切り発車」であろうといち早くスタートする方が良いプロダクト、サービスの向上に繋がって行きます。
「無難に。完璧に。」最初から行く必要性は無いです。もちろん、ベターですが、ベストでは無い。良くない方向へ進むと、「机上の空論」「百聞は一見に如かず」になってしまいます。
あ、これは、僕達が今携わっているお仕事の範疇のお話です。(医療や生命に関わる事項を扱うお仕事は、当然、見切り発車ダメです。僕らが携わっているアパレルで言うと、生命に関わる部分は限りなく小さいですので。)
なので、「急がば回れ」でなく、「急がば走って回れ」がベストです。
そして、失敗したら、修正、ブラッシュアップ。また再スタート。
PDCAを繰り返すってやつですね。これを見切り発車に近い形のスピード感で走せば良い。
でも走り出すのが難しい。
ゼロ→イチ にするのは、本当に難しいし、勇気の要る事。反対の方が多いです。
これを突破できる人だけが前人未到の挑戦権を得られる訳です。
仕事は、二番手三番手でも間違いでは有りません。二番手三番手の方が無難ですし、楽です。
でも、これって、「面白い」か「面白くないか」で言うと、「面白くない」ですよね。
やるなら、やっぱり「面白い」方が良い。
情熱込めて、挑戦する勇気。夢中になれると時間を忘れられますし、とことん突き詰められる。
規模が大きくなったも、そう言う仕事を大切にして行きたいです。
笑える失敗をどんどん。笑えない失敗は、したくないですが。笑
頑張りましょ。^ ^

2018サンタラン&サンタサン&サンタバル

2018.12.03 (Mon)
昨年に引き続き、サンタラン&サンタバルにRBKとして参加。
今年からサンタサン@道頓堀が加わって、三大イベントになりました。
それぞれに関わる堀江の会の梅田さんには、本当に頭が下がる思いです。どこからそこまでパワーが出るのか?尊敬します。
梅田さんの計らいで、昨年からRBKも参画させて頂き、サンタ帽デザインコンテストを主催させて頂いています。
今年もデザインを学ぶ多くの学生さんに応募頂き、沢山の作品が集まりました!

サンタランはこんな感じ。


サンタ帽デザインコンテストの表彰式も会場で行わいました!なんとグランプリの子が寝坊で欠席するというハプニング!
優勝者が不在という盛り上がりに欠ける形になってしまいました。。。が、皆さんのフォローで何とか無事に終える事が出来ました!竹村会長、中田さん、お疲れ様でした!笑

その後、道頓堀へ移動!
サンタサン(Santa Sun)会場では、RBKブースも設置。優秀作品を展示!


またまた堀江へ移動し、サンタバルへ。

ハードな1日でしたが、微力ですが、病院でクリスマスを過ごす子供達に笑顔を届けられるお手伝いが出来、充実した1日でした。
来年もブラッシュアップして行きたいです!!
https://www.reborn-kansai.jp/
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。