FC2ブログ

急がば走って回れ!

アパレルOEMのHope International Works代表高村のブログ

住民投票!

2015.05.18 (Mon)
大阪都構想が反対票が僅か1万700票上回り、これまで通り、大阪市は存続する事になりました。
政治の事、終わった事にとやかく言うのは、嫌なのですが、歴史的な住民投票でしたので、話題に挙げさせて頂きます。
一言、「残念!!」が率直な感想です。
政策の中身は、終わった後なんで、もはやどうでも良いですので割愛いたします。
「変わる事を1回やってみて、ダメなら戻したら良いのに。」が僕の感想です。
変わる事、トライする事を止めるのはもったいない感じがしました。
そういった意味では、変わる事、今迄通りや普通を好む日本人ぽい選択ですね。
政治の世界は、どうなってるかは分かりませんが、朝令暮改も時には政治の世界で有っても良いと思います。
経済活動は、まずやってみる事が正解だと考えて良いと思います。
やってダメならすぐに戻せば良いだけです。引き際は難しいですが、スピード感持ってやれば、全然引き返す事が出来る。
テレビでは、敗因を60歳以上の高齢者の票の差がそのまま結果になったと分析されていました。
20-50代までは、賛成派が優勢だった事を考えると、「未来を決める住民投票」では無く、「目先の安定を優先する住民投票」だったのかな?と思います。(政策の中身は、ここでは触れません。詳細を把握している訳ではないで、あくまで浅はかな私見です。その点は何卒ご容赦下さい。)
逆に言えば、若い世代で、もっと圧倒的にシェアを取らなければならなかったという事ですかね。その点で、詰めが甘かったんでしょう。
まぁ、ほんとうに残念です。
この様な大規模な住民投票は、次回は無いような雰囲気ですので、僕が生きている間に大阪が大きく変わる事は無いでしょうね。。。
大きく変わる事は苦手のようである大阪ではありますが、今回の議論で、徐々に、ゆっくり、少しずつ良い方向へ進んでくれる事を望みたいと思います。
何だか、反対派の方々からの批判も多く来そうなんで、この辺で政治の話題は止めておきます。(笑)

政治は、プロにおまかせし、僕は、今月末の弊社の決算に集中したいと思います。
GW、新卒採用なので、忙しい5月になってしまっています。
加えて今週末の経営塾の課題を完成させなくてはなら無いので、本当に頑張らなくては!
学生時代のように、レポート期限に追われている感覚です。(笑)
今週もハードな1週間になりそうです。
頑張って乗り越えて行きます!!

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック