急がば走って回れ!

アパレルOEMのHope International Works代表高村のブログ

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アパレル(ブランド)立ち上げ支援事業。

2013.05.13 (Mon)
アパレル(ブランド)の立ち上げについて、夢を語って頂ける方はたくさんおられます。
当社の採用活動でも面接で、「入社後、やってみたい事は?」と質問すると、「新規ブランドを立ち上げたい。」と答えてくれる学生の方がたくさんいます。
弊社のような専門商社が自社ブランドを持つという議論はここでは控えます。(僕個人としては、商社がブランドを運営する事は、業態として、無理があると思っています。)
弊社が自らこういったビジネスをする事は、あまり念頭にありませんが、このようなノウハウはたくさん持っています。
何故か?
・弊社には、洋服を生産するまでの特筆できるファクターがあります。
・信頼できる仕入先様や仲間達を豊富にご紹介できます。
・新規ブランド立ち上げサポートをした経験が多数あります。
・起業/経営についてのノウハウがあります。

「新規ブランド立ち上げ」において、恐らく一番苦労する事は「洋服を作る事。」だと思います。
「売れるかどうか」は、恐らくやってみなけりゃわかりませんし、売り方や広告、マーケティング、MD構成等、いろいろな要素が絡みますので、ここの部分は、起業される方のアイデア次第です。
アイデアがあっても、ご自身で、洋服を縫う事が出来る方以外は、どこかの業者に依頼する事になりますね。
デザインは、割と形になりますし、写真の切り抜きやデッサン、自分が着ている服、店頭で参考商品を買ってくる等で、何とかなります。
しかし、ここからがなかなか前へ進まないと思います。
生地や釦/裏地などの附属品は、どうやって選定するか?
洋服を作る上で、必要となる型紙(パターン)はどうするか?
試作サンプルはどうやって作るか?
・・・などなど。
アパレル様等での企画経験が無い方は、どうやって、これらの業者様と知りあえるか?
1つの洋服を作る上で、複数社の方々の協力が必要です。
洋服を作る上で、信頼できる仕入先様とパートナーになれるかどうか?は、ブランドビジネスを成功させる為に、とても重要なファクターです。
サンプルが出来上がれば、ある程度、道筋が見えて来ます。
後は、この商品を何着作るか?
いくらで売るのか?
どうやって売るのか?(①インターネットで開店 ②お店を出す ③お店に売る ④卸売業者に売る...等)
①⇒④で数字が増えるに従って、難易度が上がり、利益率は下がりますが物量は増え、リスクは軽減されます。
ここ最近では、やはり①を選択し、実績を出して②を目指すが近道です。
①を選択した後は、それぞれのネット業者様のマニュアルにしたがい運営して行く形ですので、この分野は、割と簡単に出来ます。後は、ご自身の勉強と工夫次第です。
お店を出すにあたり、どういった形式をとるか?
会社を作るのか?個人事業とするのか?会社で事業部として出すのか?子会社を作るのか?
資金はどうするのか?
予算をどう組み立てるのか?

まだまだ複雑な事はたくさんあります。
「新規ブランドの立ち上げ」は、カッコ良いし、以前に比べ手っ取り早いイメージがありますが、予想以上にハードルが低く無い事も事実です。

世間の風は厳しく、こういった考えを持たれている若者や起業家に対して、「甘い」とか「そんなにうまく行くわけ無い」、「資金は用意できるの?」「売れる保証はあるの?」といった意見が大勢を占めると思います。
至極まっとうな意見です。簡単じゃないです。
しかし、やってみたら、簡単かも知れないし、「飛ぶように売れるブランド」になるかも知れません。(もちろん、その逆もたくさんあるでしょう。)

弊社であれば、その様な夢を真剣に考え、共に考え、サポートして行ける事が出来ます。
たくさんの方々の夢を実現出来るお手伝をし、且つビジネスとして発展出来るのであれば、素晴らしい事です。
これは「相談」レベルであってはいけないと思います。
クライアント様も弊社も真剣に「HAPPY」を目指すには、しっかりとビジネスにならなければなりません。
できれば「新規ブランド立ち上げ支援事業」を事業化して行きたいと考えています。
クライアント様が信頼出来る分り易いビジネス形態になれば良いと思います。
コンサルティングにこだわる当社の本領発揮です。
たくさんのアイデアを形に。
いつか世界に羽ばたくブランド様のパートナーになれたら嬉しいです。
ホープインターナショナルワークス株式会社(公式ホームページ)
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: No title
粕谷様、はじめまして。コメント有難う御座います。
全く違う業界からなんですね、一大決心ですね。
弊社でお役に立てる事があるかも知れませんので、一度、お問い合わせ頂ければと思います。
弊社では、お力になれないケースもあると思いますが、粕谷様におかれましても、まず第1歩になるのではないでしょうか?
アパレル会社をされたいとの事ですので、一番大事なのは、良い洋服を創り出す事だと思います。
売り方やブランドコンセプトも大事ですが、主役である商品をちゃんと形に出来るのか?と言う所をしっかり固めて頂きたいと思います。
形にすると言うことには、その商品をいくらで、どのくらいの数量を作り、販売するのか?どのくらいの費用が掛かるか?
と言う難しい問題があります。
アパレル会社(お店では無いんですよね?)を設立されるのであれば、一番のネックは、規模にもよりますが、それなりの費用が掛かります。
残念ながら、アパレル会社設立は、お店作りよりも相当ハードルは高いのが、現実
です。
ここをクリアー出来れば、道も開けてくるとは思います。
現実的なお話になり、申し訳ないのですが、6年後に起業されるのであれば、ある程度の資金の確保が必要です。
アパレル会社であれば、悲しいかな資金があればある程、有利になり、資金面で弱いと出来る事が極端に減ってしまい競争力を失う事になってしまいます。
アパレル会社を設立されたいとの事であれば、恐らくはたくさんの発想やアイデアをお持ちであると予想されますので、その点は、どんどんブラッシュアップして頂き、僕達プロが驚くような発想で、良い洋服を生み出して頂きたいなと思います。

弊社でお手伝い出来るとすれば、会社設立から商品作りまでとなるでしょうか。
弊社の出来る範囲内で、ベストな対応をさせて頂きます。
お気軽に弊社までお問い合わせ下さい。










































管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。