FC2ブログ

急がば走って回れ!

アパレルOEMのHope International Works代表高村のブログ

おはよう朝日です

2016.11.16 (Wed)
関西にお住まいの皆様は御存知の方が多いと思いますABC 「おはよう朝日です」の撮影が有りました!
リデザイン&カフェ  Salon du reDESIGN Closet.net に興味を持って頂き、取材に来て頂きました!嬉しいですねー!
JJモデル 小林さり さんのレポートで、進行してくれましたー。
小林さりさん、めっちゃ細くて、可愛い。
思わず、「ご飯食べてますか?大丈夫ですか?」と聞いてしまいました。^ ^
沢山食べても全然大丈夫なんだそうです、凄いですね。羨ましい限りです。
とても感じの良い方で、写真も一緒に撮って頂いたりしたのですが、このブログでは控えておきます。
撮影は、順調に進んでいましたが、外から眺めていたので、内容が分からず。。。




オンエアーは、
11/24  6:51頃~ の「先読みエンター」というコーナーだそうです!(2分30秒くらい)
※予告なく変更の場合あり
中身の内容があまり分かっていなので、僕も楽しみです!
オンエアーの時間は短いですが、撮影は、4時間ちょっと掛かりました。クルーの方々の情熱は、凄いなあと感心しました。
洋服作りにも似た世界だなと感じました。
短い時間に全ての情熱を傾けているようで、何度も撮り直しされていたりされていました。素人目には、何が悪くて撮り直ししているのか?分からないのですが、拘っておられました。
洋服も同じ。誰も気づかない事でも気を利かせる工夫をしたり、拘ったり。そこが楽しい世界なんですが。どこの業界も似たような所があるんたなと感じました。
2分半にこれだけの想いを詰めるんだから、僕達も、一着一着に魂込めていかないといけません。
また「2分半」という時間は、4時間分の情報を流せるだけの時間であるんだなと再認識しました。映像の持っているパワーは凄い。これは今後、もっと活用していかなければならないと撮影を見学して感じましたし、危機感も感じました。こういった形は、どんどん取り込んで考えていかないと、あっという間に取り残されてしまいます。恐怖です。本当に恐ろしい世の中です。
どういった形でオンエアーされるのか?は分かりませんが、きっと良い作品に仕上がるんだろなと予想しています。それだけ、クルーの方々と小林さりさんの仕事ぶりに感心させられたと言うことです。
僕らも負けじと頑張らないと!
先ずは、もっともっと、リデザイン&カフェ Salon du reDESIGN Closet.net を知ってもらい、ご利用頂く。
そして、「リメイク、お直し」人口を増やして行きたいと思います。
リデザインには、ドラマがあります。
捨てられない、想い入れのある服をリデザインし、蘇らさるお仕事は、楽しく誇れる事だと思っています。やりがいあります。
もっともっと沢山の方々にこのお店のことを知って頂き、一緒にリデザインする楽しみを共有出来たら最高です。 
リデザイン人口を増やす。リデザインへの敷居を低くして、気軽に出来るようになれば嬉しいですから、そこに向けて行きたいと考えています。 
また職人にスポットが当たり、このカッコイイ仕事ぶりを生で見て頂きたい。そして、この職業に就きたいと夢を持ってくれるかも知れません。そんな可能性が少しでも増えるのであれば、微力ながら発信し、貢献出来るように努力をして行きたいと思います!
頑張って、発信して行きます!!^ ^
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック