FC2ブログ

急がば走って回れ!

アパレルOEMのHope International Works代表高村のブログ

アパレルは成長産業なんですよ。

2017.07.22 (Sat)
だいぶ前のお話ですが、弊社の採用説明会での出来事。
ある学生さんから、こんな質問。
「アパレルは不況だって言いますけど、御社は大丈夫ですか??」
業界関係者も嘆くほどのアパレル不況。一般紙やニュースでもトピックスになるなど、「アパレルは、ヤバイ!」が今の常識。
弊社も受注減で、大苦戦してます。これは事実。
でも、僕はこう答えます。
「確かにそう言われてますが、アパレルの市場は、9兆近くある。トップのユニクロさんで、2兆弱、2位のしまむらさんでも5600億程度。樫山さんやZOZOさんで2000億くらい。全部足してもまだまだ沢山の市場は残っているんで、その残りのシェア(5-6兆円)をちょこっとずつシェアして取っていけば良いのかなって思ってます。市場は大きい。アパレルは、世界的には、成長産業なんです!」
何が言いたいかと言うと、「他人のせいにするな、自分たちの問題だよ」という事。
営業力の低下、お客様へのアプローチのやり方を間違えているから、受注減に繋がる。
市況が悪いからじゃないんです。
こんなデータがあります。
https://www.yano.co.jp/press/press.php/001603

(データは、ネットから拝借しました。)
このデータによると、2010年8兆9000億だったアパレル市場は実は増加していて、2015年で9兆3000億という統計。この手の統計は、実態にそくしていない曖昧な所もあるので、正確ではないけれど、4000億増えてんじゃん!笑
実は増えてるんです、アパレル市場。バブルの頃の市場規模からの比較では減っているかも知れませんが、そんな事は、他の業界でも同じ。
バプル(泡)なんだから嘘っぱちの市場と比較しても何の意味も無く、ここ5年で増えてるんだから、普通に成長市場でしょ。ネガティヴに考える必要あるのかな?
業界関係者も皆一様に、「良くないですね。」「何とかリストラして帳尻合わせしてる。」「発注を減らしている。」「上からストップがかかって。」と言う会話が多くて、景気は良さそうじゃないのが、一般的です。 
僕もついつい、「あんまり良くない」「為替がダメで」と言い訳してしまうんです。
でもね、統計上は、良いのが現実ですよ。^ ^
皆んながこれを拡散したら、「追加発注!」「ウチも乗り遅れるなー!」「キャパ増やせますか?」「どんどん仕掛けますよ!」なんていう景気の良い話が増えるのかも知れません。
メディアはアパレル不況を洗脳しないで欲しい。「アパレルは、実は2010年以降、増加傾向で、世界的には、成長産業なんですよー、減産しなくて良いですよー」って、一面トップで扱ってくれたら流れ変わるかも。笑
まー、そんな上手い事行くわけないですが、ポジティブに盛り上げて行きましょう。
売り方、買い方、楽しみ方が変わっているだけだと思います。
ファッションレンタルやスタイルリングを売るエアークローゼットさんみたいな新しいファッションの楽しみ方も出て来た。
今、アパレルは、変革のチャンスに溢れている。
この変革期をピンチと取るか?チャンスと取るか?
古い考えの企業さんは、「ピンチ」と受け止めて、衰退して下さい。
ポジティブな企業さんは、「チャンス」と捉え、飛躍しましょう!
拘りのある良い商品を「増産」して、値段と品質の釣り合いが取れていないものを「減産」すれば良いんです。
原価率50%を謳う企業さんが伸びて、20%以下の企業さんが苦戦。
答えは簡単な気がする。
適正価格を追求しないから売れない。不況のせいにするな!と自省しています。
品質の良い、拘りの強い商品をどんどん作りましょう、適正価格で増産しましょ。
出会い系サイトみたいにネットで他人に縫製工場を探してもらうとか、コピー機で型紙を安売りとか、誰だかわからん人のデザインで洋服作りとか、使い捨ての服とかが流行るなんて事は、絶対に続かないと思う。一時のこと。
プロらしく。
デザイナーとパタンナーさん、縫製職人さんと相談し、適正価格の生地や付属を集め出し、最高の物流システムで効率の良い商品移動。出来上がった最高の商品を適正価格で、気持ちの良い接客やプロのスタイリング、ビックデータを駆使してマーケティングされた商品をあらゆる手段(リアル店舗、EC、レンタルなど)を使って、洋服好きなファンの方々に様々な物流を駆使してお届けする。
知ってる言葉を繋げただけで、上手く行く気がする。笑
ポジティブに行く方がずっと楽しいし、上手く行く気がします。
「新しい洋服買って、テンション上げて、お出掛けして、生活を楽しむ!」機会が増えたら、洋服はもっともっと楽しいんじゃないですかー?^ ^
日本のアパレルはまだまだ成長産業です!
皆んなで盛り上げて行きましょう!
弊社もガンガン頑張ります!!
(今日は久々にアパレルの方々と飲んだので、テンション上がってます。笑)
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック