急がば走って回れ!

アパレルOEMのHope International Works代表高村のブログ

会社説明会(第5回、第6回)

2013.03.14 (Thu)
昨日(3/13)は、2014新卒採用の会社説明会を2回開催致しました。
またたくさんの学生の方々にお会い出来ました。
弊社の採用活動は、中盤戦に差し掛かり、本格的に新しい仲間達との交流が始まりますね。
非常に楽しみです。
今年の学生さんの傾向として感じる事は、少し大人しく、会社説明会において、ドタキャンが多いという事。
昨年の採用活動よりドタキャン数はかなり多く、本年度の学生さんのモラルが心配になります。
他の会社の人事担当の方に話を聞いてみても同様のようです。
学生の皆さんも人生を左右する一大イベントであると同様に、企業にとっても将来の会社を左右する非常に重要なイベントです。
会社も普段のビジネス活動の手を止めて、本気で採用活動を行っていますので、誠意とリスペクトの念を持って頂きたいなと思います。
そんな世代の中、当社にお越し頂き参加頂いた皆様は、きっと素晴らしいマインドを持っているのでは無いかと思います。
学生の皆様の真剣な表情は、当社のスタッフ達のモチベーションを高めてくれています。
初心に帰るというか、フレッシュな気分にさせてもらえますね。
有り難うございます。
弊社のような中小企業でも、興味を持って頂ける方々が相当数いらっしゃるという事は、大変有難く、面白い時代になったんだなと思います。(昨年のエントリー数が約2000名、本年度が現時点で、1100名)
一昔前なら、あり得ない事なのではないでしょうか?
大手企業に入社出来れば安泰という時代が崩れつつありますね。
その企業に入って、何が出来て、どんな将来を想像出来るかがポイントです。
やりがいと安定。
どちらも働いて行く上で重要な要素です。
二兎追う者は・・・とは言いますが、どちらも目指して行くのが企業の義務なのかなと思います。
ではどうやって、良い企業を作り上げるか?
大企業のように伝統ある制度等は有りませんが、たくさんの良い面もあります。
新しいアイデアと工夫で面白みのある企業にして行きます。

小さな成功をコツコツと積み上げ、大きな成功を取りに行ければと思います。
「はじめの一歩」を繰り返し、「トライ」を続けた先に答えがあるのかなと思います。
「はじめの一歩」までの行動力育成。「トライ」出来る環境作り。
小さい会社だから出来る事を追及して行きたいと思います。
5年後、10年後。
どんな会社になっているか?は、「現在」にかかっているんですよね。
現在を大事に将来への布石を打っておく事。
常に考えて行きたいと思います。
新卒採用とは、重要な「布石」の一つです。
将来を託す人を仲間に加える重要な期間です。
全力で取り組んで行きたいと思います!
スポンサーサイト

コメント

お詫び。
大変失礼致しました。
まず、お詫び申し上げます。
申し訳ございませんでした。

通常、選考に参加頂いた方々には、必ずご連絡を入れさせて頂いておりますが、結果として敬意を欠く形になってしまったとの事、大変申し訳ございません。

こちらからは、連絡をお取りしようとしても、繋がらないケースや、セミナー日程や面接日程の関係、選考基準の関係で、連絡が遅れていた可能性はございます。
連絡が無いという事は、例外なく無いはずで、もしも、連絡を入れさせて頂いていない場合、まだ選考途中である可能性もあります。
または、ご記入頂いた連絡先を間違って承っているケースも考えられます。
どのくらいお待たせしてしまっているのでしょうか?
今一度、全ての資料を確認し早急に確認させて頂きます。
通常は1週間から2週間以内で熟考させて頂いておりますので、それ以上、連絡が無い場合は、大変お手数ですが、お問い合わせ頂けますでしょうか?
実際、連絡が付かなくなっている方がいらしたと報告を受けておりました。
全ての学生の皆様には、感謝と敬意をもって、ご連絡させて頂いております。

ただし、不快な想いをさせてしまった事に対して、言い訳できる事ではありません。
深く反省し、今後の対策を重要課題として、改善して参ります。
何分、経験が少ない会社でございます。
何卒御容赦頂けますと、大変救われます。
本当に申し訳ございませんでした。

管理者のみに表示

トラックバック