FC2ブログ

急がば走って回れ!

アパレルOEMのHope International Works代表高村のブログ

京都烏丸。

2014.04.17 (Thu)
京都烏丸へネクタイメーカー様と打ち合わせに行って来ました。
あるプロジェクトを依頼頂いていて、その一環で、ご紹介頂いた先様です。
仕事で京都に来る事は殆どありませんでしたので、久々の京都にテンション上がりました。
西陣織の老舗メーカー様で、繊細な柄を表現出来る数少ない企業様です。
この業界に長くいますが、洋服作りばかりして来た関係もあり、殆ど接点が無かった分野でしたので、興味津々でした!


シルクのきめ細やかな糸と伝統技術による繊細な柄出しは、感動です。


画像では伝わりにくいと思いますが、実物は、芸術の域です。


↑これは、金糸を使用したもの。

↑これは、プラチナ糸で織ったもの。
実物の輝きは、素晴らしく、感動しました。

既存のお取引先様は、洋品店やお土産屋さんなどで、一般的なアパレル様向けは殆どやってられないとのお話でした。
もったいない!!
デザインは、確かにちょっと年代が高そうな物ばかりでしたが、この技術力でデザインを変えて行けば、面白いのでは?と感じました。
MADE I N JAPANの確かなクオリティでありながら、西陣織の企業様は、衰退の一途で、若い世代の後継者も無く、年々、多くの会社様が廃業されているのだそうです。
こういった確かな技術を衰退させるのは、大きな損失です。
Japan製品が見直され出した昨今ですから、弊社のネットワークを活かし、何か面白いビジネスが出来ないか?と考え、たくさんアイデアが湧きました。
こういった素晴らしい伝統技術を存続されて行くお手伝いが何かしら出来るのでないか?

遠路はるばる行った甲斐がありました。
日本の技術に改めて感動した一日でした。
簡単では無いと思いますが、どんどんチャレンジして、楽しみながら、進めて行きたいと思います!!



スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック